オリーブオイル市場

松村成師オリジナルレシピ

facebook

Blog

ONLINESTORE

オリーブオイル市場

松村成師オリジナルレシピ

facebook

Blog

ONLINESTORE

オリジナルレシピ

ホタテと金柑のサラダ

dsc08736

<材料>1人前

ホタテ
2個
生キンカン
2個
お好みの野菜
適量
適量
オリーブオイル
適量
ドレッシング
適量
〈ドレッシングの材料と分量目安〉
下記参照
・オリーブオイル
10ml
・白ワインビネガー
5ml
・レモン果汁
5ml
・お好みでハチミツ
少量
  1. ドレッシングを作る。ボウルにオリーブオイル、白ワインビネガー、レモン果汁、お好みでハチミツを入れて、よく混ぜ合わせておく。
  2. お好みの野菜を準備する。写真で使用の野菜は、つぼみ菜(生食)と下茹でした菜の花。風味の強い野菜を使うのが、特にオススメ。クレソン、ルッコラ、わさび菜など。
  3. ホタテに塩とオリーブオイルを振りかけて、グリルパンやフライパンで両面焼く。
  4. ①のボウルに、焼いたホタテと半分にカットした生キンカン、②の野菜を入れて、よく和えて完成。

dsc09276

オイルは、フラントイオ エルメス社「プエル」がオススメ。
キンカンの香りと刺激が、プエルの華やかな香りと軽快な辛みと調和し、相乗効果でホタテの旨味を引き立てます。

ONLINE STORE

魚介のタルタル

魚介のタルタル

<材料>1人前

お刺身用サーモン、ホタテ、エビなど、お好みの魚介
食べたいだけ
レモン果汁
適量
すり下ろしたレモンの皮
少々
フレッシュハーブ(ディル、又は イタリアンパセリがオススメ)
適量
適量
オリーブオイル
適量
  1. ボウルに、レモン果汁とすり下ろしたレモンの皮、みじん切りにしたハーブ、塩を入れて、全体が馴染むようによく混ぜる。お好みで、アンテョビを入れても、味に深みが出て美味しい。
  2. お刺身用の魚介を1cm角くらいにカットし、①のボウルに入れて、味が馴染むようによく和える。
  3. 味が馴染んできたら、オリーブオイルをひと回しほど加えて、再びよく和える。旨味と風味が増します。
  4. お皿に盛りつけて、仕上げに再びオリーブオイルを回しかけて完成。

dsc09276

オイルは、フラントイオ エルメス社「プエル」がオススメ。
フレッシュハーブとすり下ろしレモンの香りに、プエルが加わることで、より一層華やかさが増します。シンプルな魚介の味わいに奥行きが広がります。

ONLINE STORE

83162683

オイルは、マドンナ・デッロリーヴォ社「イトランズ」がオススメ。
魚介料理には、軽やかな風味のイトランズが相性抜群。タルタルに混ぜ込むレモンとの相性も大変良く、魚介の臭みを消して、旨味を倍増してくれます。

ONLINE STORE

タコのマリネ

dsc03040

<材料>1人前

茹でダコ
食べたいだけ
赤玉ねぎ
適量
イタリアンパセリ
少々
唐辛子
少々
レモン果汁
適量
オリーブオイル
適量
  1. 玉ネギを薄くスライスし、辛みを抜くためにしばらく水にさらしておく。
  2. パセリと唐辛子はみじん切りにする。
  3. タコは食べやすい大きさに一口大にカットする。
  4. ボウルに、よく水気を切った①の玉ネギ、②のパセリと唐辛子、レモン果汁、オリーブオイルを入れてよく混ぜる。(レモン果汁:オリーブオイル = 1:1が目安)
  5. ③のタコを④のボウルに加えて、よく和えて完成。すぐ食べても美味しいが、1〜2時間ほど冷蔵庫で馴染ませるとより美味しい。

kv_01

オイルは、クトゥレーラ社「初搾りリゼルヴァ2016」がオススメ。
オイルの青リンゴやトマトのような香りが、マリネに華やかさと奥行きを与えてくれます。

ONLINE STORE